月別アーカイブ: 2020年12月

配食のふれ愛 長崎市北部店のお弁当は健康食です

こんにちは!

配食のふれ愛 長崎市北部店のご高齢者様への配食は「健康食です」

なので、今まで濃口の味わいで食事を食べられていた、ご高齢者様には合わない場合がある程度あります。

しかし、それはもともと理解しておりました。

ご高齢者様は、主に高血圧と言う基礎疾患を罹患している場合が多く観られます。

そこで、配食のふれ愛 長崎市北部店では塩分控えめの健康食で提供させております。

お薬により血圧を下げる事も大切ですが、食生活を見直す方が健康的にも良いと考える為に、配食のふれ愛 長崎市北部店では塩分控えめの配食サービスを展開しております。

ケアマネさんや家族の方々にも、これが当たり前の食生活習慣であると理解して頂きたいですね!

高血圧が原因で脳梗塞を起こすリスクを少しでも軽減出来ながら、出汁2度漬けでの味わいを楽しんで頂ければと考えています。

健康食を食べる事で健康的な生活を

私達、配食のふれ愛 長崎市北部店では「健康食で健康的な生活を」重要視しております。

しかし、土地柄と言いますか醤油をたっぷり使用した、ご高齢者向けへの配食サービスは難しいの一言です。

そんな、塩分多めの生活を何十年としてきた方々へはなかなか健康食が受け入れにくい状況です。

最後は主治医から、減塩食へと変えられてしまうご高齢者様が多く見受けられます。

いきなり、制限食はきついですし食の楽しみが無くなってしまいます。

そこで、配食のふれ愛 長崎市北部店では普通食から徐々に舌を慣れさせていく事が重要だと考えています。

それで、制限食にいきなり移行するよりも、健康的な普通食から始められる事を推奨します。

私たち、配食のふれ愛 長崎市北部店ではそういった食事を提供しております。

健康的な食事に慣れて頂く事も大切ではないかと考えております。

それでは、ここまで読んで頂きありがとう御座いました!

配食のふれ愛長崎市北部店の近況情報

こんにちは!

配食のふれ愛長崎市北部店です。

最近、長崎市でも新型コロナウィルスがまたもや猛威をふるっていますね。

これは、結構ヤバい兆候です。

私もケアマネを6年していた経験が有りますが、高齢者さんの病院や介護保険事業所の控えが起きてしまっては、困る訳です。

こんな状況が続くと、医療崩壊も怖いですが長崎市に在住する介護保険利用者さん達は、死亡リスクが高い為に病院ですら受診

しない高齢者さんが増えている印象です。

正に、毎日配食しているとそういう声を高齢者さんから聞くんですね。

高齢者の廃用症候群を防ぐ介護支援

高齢者の方々が今まで通っていたデイサービスや訪問介護を控える方が配食サービスをしていて目に見えてきます。

私は、高齢者向け配食サービス事業者として病院受診だけは、電話だけでも主治医へ連絡するとか、ケアマネさんへ相談するように常日頃から声かけしています。

配食のふれ愛長崎市北部店では、それが強みだと思い高齢者さんへ配食しております。

しかし、冬と言う感染症が怖い時期です。

高齢者さんもそれは理解してますし、ニュースで東京での新型コロナ感染情報を観ている方も多いので、なかなか難しいのが現状です。

そんな高齢者さんの状況は、日々配食していて感じるものがあるので緊急的な事はケアマネさんや家族の方へ情報提供するようにしています。

そうでもしないと、最悪な想定もしなくてはなりません。

そんな事にならない様に、私たち「配食のふれ愛長崎市北部店」は介護・看護に徹底した高齢者向け配食サービスを今後も注視していきたいと感じております。

もしも、新型コロナが蔓延している長崎県外からの帰省があった場合は、使い捨てのお弁当箱を非接触にて対応致します。

又、配達職員も、感染対策はしっかりしながら、配食先の高齢者さん宅への配食サービスを徹底しておりますので宜しくお願い申し上げます。

配食のふれ愛長崎市北部店は個人的なお弁当を配達しています!

配食のふれ愛長崎市北部店の近況情報ですが、「変わらず全員同じお弁当は配食しておりません」

何故ならば、高齢者さんの好みは勿論、高血圧や透析・糖尿病と言う疾患を患っている方も多いからです。

そこで、高齢者さんに見合った配食サービスを行っております。

メイン以外にも野菜が嫌いと言う方にも、食べやすい野菜の食材を提供する様に工夫もしています。

少しでも、健康的な薬だけに頼らない食生活作りを徹底しております!

最近、よく見かけるのが食事が作れないから出前を注文する高齢者さんが増えてきています。

これでは、食生活も偏り健康的にも良くは無いですよね。

そこで、配食のふれ愛長崎市北部店ではいくら「味が薄い」と言われようが、基本的に塩分3g以下での配食サービスを展開しております!

個人個人で、お口に合わない高齢者さんもいますが

実は1番多いのが「味がしっかり染み込んでいて美味しい」と言う意見の方が圧倒的に多いんです。

濃口を配食していたら何が起きると思いますか?

・・・

直ぐに飽きられます。

そこで、やはり塩分控えめの味わい深い健康食を、高齢者さんへお届けしたいのが「配食のふれ愛長崎市北部店のモットー」なんですね!

初回1食目は無料で提供致しますが、ちょっと続けてもらえる事で今まで塩分過多な食生活をしてきていたと感じる高齢者さんもおおいんですよね。

なので、健康的な食事の提供と安否確認や困りごとがあれば、是非「配食のふれ愛長崎市北部店」を利用して頂けると嬉しいです!

それでは、ここまで読んで頂きありがとう御座いました!

配食のふれ愛長崎市北部店の近況情報でした!

配食のふれ愛長崎市北部店は病院からの紹介も頂きます!

こんにちは!

配食のふれ愛長崎市北部店です!

最近、新型コロナが猛威を奮っていますね。

長崎市も微増ながらも増加傾向です。

そんな中、長崎の病院も経営が難しいと話を聞きました。

高齢者さんの病院控えも毎日配達をいていると良く聞く事があります。

そんな高齢者さんへは、1度かかりつけの病院へ電話をして相談するように促しております。

大切なお薬が切れてしまっては、基礎疾患の治療が出来ませんしね。

体調管理も出来なくなってしまいます。

そこで、配食のふれ愛長崎市北部店では配達時に、そう言うお声掛けも大切にしております。

毎日に近い程、配達していて高齢者さんの体調やいつもと違うなとピンときたら家族や担当ケアマネへ連絡する事を当たり前に行っております。

配食のふれ愛長崎市北部店は病院からの紹介が増加

最近になって、様々な病院からの配食注文が配食のふれ愛長崎市北部店では増加しています。

今までに無かった事です。

特に多い配食内容は、「制限食」です。

医師が、配食のふれ愛長崎市北部店のパンフレットを持っている事が多く、患者さんへこのお弁当をと話される事が多いです。

特に、高齢者さんの場合「高血圧」や血液がドロドロ状態な高齢者さんが多いみたいですね!

地域柄か、長崎市の高齢者さんは塩分や砂糖を多く使用して調理する事が多い方を多く見受けられます。

なので、配食のふれ愛長崎市北部店のお弁当は基本的に普通食でも、塩分は平均3g以下に抑えて配食しております。

それを、やはり「薄いから辞める」と言う高齢者さんも実際におります。

何とか健康的な食事を基本に、基礎疾患をお薬だけの治療だけで済ませない様に心掛けているんですけどね。

なかなか難しい所です。

しかし、病院の先生からの依頼だとこれが長続きするんですね!

いくら塩分控えめの高齢者向けのお弁当でも、配食のふれ愛長崎市北部店では出汁を2度漬けする事で、奥深い味わいと硬い食材も柔らかめに調理しております。

そんな配食のふれ愛長崎市北部店をどうぞこれからも宜しくお願い致します。

そう言えば、地域包括支援センターからの配食依頼も増えてきました。

感謝しかないですね!

今までも、これからもずっと高齢者介護へ「高齢者向け配食サービス」として思う存分、携わっていきたいと思います!

ここまで読んで頂き、ありがとう御座いました!