月別アーカイブ: 2021年4月

高齢者向け配食サービスで塩分控えめは配食のふれ愛長崎市北部店

こんにちは!

配食のふれ愛長崎市北部店です。

介護保険大改正もあり、これからインフォーマルサービスとして高齢者向け配食のふれ愛長崎市北部店も担い手になれればなと考える毎日です。

もうすぐ配食のふれ愛長崎市北部店も開業して3周年を迎えます!

今まで高齢者向け配食サービスをご利用頂いた高齢者さんや、今も配食のふれ愛長崎市北部店をご利用して下さる方々へは感謝しかないです。

私達、配食のふれ愛長崎市北部店は塩分控えめな健康食を基本に薄味ながらも、深みのある配食を心掛けております。

(塩分を平均3gに抑えながら下味に出汁を染み込ませて味付けしております)

[まごころケア食]もご好評を頂いております!

このように、健康食という意味も高齢者さんへの塩分控えめな配食サービスを続けていくと様々なご意見を配食している高齢者さんから頂きます!

本当にありがたい限りですよ。

味は薄味だけど食べ慣れてくると下味がしっかりしている

配食のふれ愛長崎市北部店では、介護福祉士・介護支援専門員・正看護師がメインで配食しております!

もちろん、健康食として「塩分控えめな薄味な食事をです!」

1食目は無料試食可能ですが、是非1週間食べてみて続けるかを考えて頂けると嬉しいですね!

そうしないと、本来の配食のふれ愛長崎市北部店の高齢者向け配食の「本当に旨味は解らないと思います」

これは基本としながらも配食のふれ愛長崎市北部店では、毎回配食しながらも利用者さんの健康状態や困りごと・精神状態を観察することを徹底しております。

配食は基本であり重要なことは安否確認です

配食した際には、利用者さんの表情や声色をしっかりと観ることを基本的に行っております!

いわゆる、安否確認を基本として延長線上として「在宅生活が普通に出来ているかを観ること」ですね。

ケアマネさんもこの辺りは重要視していると考えます。

私自身も居宅ケアマネ管理者をしていたので、気になるんですよね!

最近多い、玄関先に冷凍のお弁当を置いていって「安否確認を行わない」と言うこと自体に違和感さえ感じますからね。

それって、ただの営利目的だけなんですよね!

(同じ配食事業者をバカにしている訳ではありません)

と言いたい訳です。

介護や看護に精通してきた私達、配食のふれ愛長崎市北部店は、利用者さんの変化や悩みがあれば家族や担当ケアマネさんへ適宜連絡・相談を大切にしています。

何かあれば、見過ごせないのが職業病なのかもしれませんね!

安否確認込みで配食サービスを展開することが、配食のふれ愛長崎市北部店の強みです!

配食のふれ愛長崎市北部店はこれからも高齢者様の為に配食します!

たかが高齢者向け配食サービスと考える方も多いのですが、最近では「本当に助かります」と言うお言葉を頂けることが増えてきたことに感謝しかないですね!

最近、配食のふれ愛長崎市北部店はとある長崎市の地域包括支援センターさんから情報を地域の高齢者さんへ発信したいと言うことで情報提供をしました。

本当にありがたいなと感じました。

これからの時代、社会保障費も圧迫されているこの世の中で介護保険外サービス(インフォーマルサービス)の需要が高まっていると言うことなんですよ!

そこで、配食のふれ愛長崎市北部店が活躍出来れば嬉しい限りですね。

介護福祉という分野で「やりがい」を感じる瞬間です。

なので、高齢者様の為に「配食のふれ愛長崎市北部店」は頑張り続けますよ!

高齢者向け配食サービスは様々な法人や専門業者さんがいますが、私たち配食のふれ愛長崎市北部店はその上をいく介護福祉・看護という側面で頑張り続けます。

それだけ、地域の在宅高齢者介護へ精通する配食サービスでありたいと常に考えて塩分控えめな健康食をお届けしながらも、福祉の精神で頑張っていけたらなと考えております!

私も、常に勉強という精神で高齢者向け配食サービスを展開していきます。

それでは、ここまで読んで頂きありがとう御座いました!

[お弁当]長崎市北部店の高齢者向け配食が好評です!

こんにちは!

配食のふれ愛 長崎市北部店です。

最近、暖かくなってきましたね!

ずっとブログを更新出来なくて済みませんでした!

3月頃から、「配食のふれ愛長崎市北部店」は注文が殺到しております。

本当に嬉しい限りです。

塩分控えめ(平均3g以下)の健康食として下味をつけて深みのある高齢者向け配食をモットーに頑張っております!

新型コロナの影響もあり、私たち高齢者向け配食サービスは良いサービスだとプロとして毎日切磋琢磨している所存です!

これからも、皆さまに「ありがとう」を頂けるように頑張っていきたいと思っております。

長崎市北部地域の配食で地域貢献をしたい!

配食のふれ愛長崎市北部店は、配達職員が「介護福祉士・ケアマネジャー・正看護師」のメンバーで配食をしております。

そこで1番大切にしている事が「安否確認とお声かけ」なんです。

そして、地域包括支援センターへもご挨拶をしながら「地域貢献」が出来ればと考えております!

もちろん、居宅介護支援事業所のケアマネジャー様へも、配食のふれ愛長崎市北部店を知って頂けるように頑張っていきたいと感じております。

長崎市はすでに超高齢化社会へ突入しています。

そこで、今まで培ってきた介護の在り方や知識・経験・ご提案をしていける事が使命だと痛感している所存です。

高齢者向け配食サービスで1番大切な事

高齢者向け配食サービスを展開している「配食のふれ愛長崎市北部店」ですが、1番大切な事があります。

それは、直接手渡しで配食する事を基本としている事です!

そこで、配食のふれ愛長崎市北部店をご利用して下さる高齢者さんとの「会話」を重要視しています。

高齢者向け配食サービス事業者にも、お弁当を渡して直ぐさま次の配達へいく配達員が多い事をご存知ですか?

私から言わせると、それは超最低限な安否確認にしか過ぎないのです。

たかが高齢者向け配食サービスという「ただのお弁当屋さん」ではいけないと感じています。

1番大切な事は、どんな内容でも良いので利用者さんとの会話や笑顔をお届けする事が、これからの高齢者向け配食サービス事業者の役割だと考えているからです。

そんな会話の中で感じる、何かしらの悩み事や生きがいについて一緒に考える事も結構あるんですよね!

配食のふれ愛長崎市北部店では、そう言う部分を大切にお弁当だけで無く「関係性」を大切にしています。

特に独居の高齢者さんの困りごと等があれば、担当のケアマネジャーさんへの相談をする事も多々あります。

ただのお弁当やさんでは「これからの日本が迎える超高齢化社会の波」を超える支援は出来ないからです。

介護保険サービス(フォーマルサービス)だけでは担えない、配食のふれ愛長崎市北部店ならではの「おもてなし」が伝わっていけると良いなと感じております。

それでは、ここまで読んで頂きありがとう御座いました!