「介護、介護食事、配食サービス」タグアーカイブ

配食のふれ愛では、高齢者さんへの声掛けを重要視しています

こんにちは!

配食のふれ愛長崎市北部店です。

今回は、配食のふれ愛では、高齢者さんへの声掛けを重要視していますについてお話していこうかと思います!

私達、配食のふれ愛長崎市北部店では健康的なお弁当を配達するのは勿論ではありますが、1番重要視している事があります。

それが、配達先の高齢者さんへの声掛けですね!

安否確認を当店では必ず実施しておりますが、高齢者向けの配食サービスってただのお弁当屋さんと考えていませんか?

それはちょっと違う側面もあるんですね!

高齢者向けお弁当を配達した際の声掛けとは?

私自身も介護福祉士やケアマネを歴任してきましたが、そんな職歴を生かす配食サービスを展開しています!

例えば、健康的な食事を提供する事は勿論ですが、安否確認の一環として高齢者さんそれぞれの個性やストレングス、どんな事に困っているのかを配達の度に感じています。

認知症が重度の方への配食もしている訳で、ただの高齢者向けお弁当屋さんではいけないと感じるからです。

今やヘルパーさんの生活援助が難しくなっている

ちょっと昔では、ヘルパーさんの人材も多く調理と言う生活援助が普通に出来ていましたが、今はヘルパーさん自体の高齢化も進み人材不足となっています。

そして、若い世代のヘルパーさんでは介護保険制度上では時間内に調理が出来ない事態が頻発しています。

そこに、透析をしている方へのタンパク調整食や糖尿病でのカロリー制限食を作るとなると相当な知識と経験、時間が必要になる訳です。

ヘルパーさんも管理栄養士である方が居れば、何とか解決出来るかもしれませんが、そうは簡単にはいきません。

それだけ、ヘルパーさんの生活援助が難しくなっている訳です。

配食のふれ愛長崎市北部店では食の確保と声掛けが当たり前です

私達、配食のふれ愛長崎市北部店では介護・医療に精通してきた配達員がお弁当を配達しています。

ここは、他の高齢者向け配食サービス事業者との大きな違いをメリットとしています。

そこでやはり気付くのが、「高齢者さんの生活環境や身体・精神状況」です。

単に安否確認とは言っても、高齢者さんが何かしら困っていないか?精神的にきつい、何かしらの精神的苦痛がお弁当を配達した際に気付ける訳です。

これは、ヘルパーさんと同じ様な役割です。

その際は、ケアマネさんや家族の方へ緊急的にお電話する事も結構あります。

それだけ、高齢者さんと会話をしていると気付くものです。

ただの高齢者向け配食サービスではないと言うのはこう言う部分ですね!

健康的な食の確保と、1番は声掛けが当たり前の配達を全ての高齢者さんへ行っております。

そんな、配食のふれ愛長崎市北部店を今後とも宜しくお願いいたします。

ご連絡、お待ちしております!

食生活で高血圧を予防する!

こんにちは!

配食のふれ愛長崎市北部店です!

今回は、食生活で高血圧を予防する!について考えていきたいと思います。

世界で1番病院へ行く国1位は、ズバリ日本です。

ちょっとした風邪でも病院受診してお薬を処方されます。

これは日本の健康保険制度の安さか、とりあえず具合悪ければ病院へ。

こんな考え方が日本人特有のものです。

この考え方を否定する訳では有りません。

高齢者が風邪になれば、免疫力が落ちている中で肺炎にまで重症化しやすいので良い面も勿論ある訳です。

欧米では病気にならない様に予防医学を優先している

欧米では、日本の様に安い金額で病院受診が出来ない方々が多数います。

法律の違いも有りますが。

そこで、欧米では病気にならない様にサプリメント等で予防医学が当たり前になっています。

高血圧予防、免疫力増強についてしっかりと対策しているんですね。

ファーストフードが大好きな欧米人も、その辺りでサプリメント等で予防医学に準じているんですね。

優先しているのは予防医学なんですね!

高齢者は食生活に気をつけよう!

私たち、配食のふれ愛長崎市北部店は欧米の様な予防医学に近いものを食に表現しています!

特に高血圧予防の為に、塩分3g以下のお弁当しか提供致しません!

それだけ塩分を使用しない為に、薄味になっています。

しかし、少しでも味わいを堪能していただく為に、配食のふれ愛長崎市北部店では健康食として塩分を制限する代わりに下味を出汁で深みを付けています。

そんな配食サービスをする事で、高齢者さんの「血圧が下がった」と言う事も有りうる事だと思うので頑張って配食出来ればと思います!

又、一人一人の高齢者さんに見合ったお弁当を配達しているので、個性あふれる健康食を配達しております!

どうぞ、配食のふれ愛長崎市北部店をよろしくお願いいたします!

配食のふれ愛 長崎市北部店の良さと評判

配食のふれ愛 長崎市北部店の現在は?

・こんにちは!

「配食のふれ愛 長崎市北部店」のブログが更新されなかった事について、まずはすみませんでした。

しかし!

撤退した訳ではありません。

むしろ、長崎市北部店の配食サービス、注文が殺到しております!

誠にありがとう御座います。と、この場をお借りして私共、感謝しか言葉に表せません!

長崎市の配食サービスの現状について

・私共、お弁当を配食する際、特に気をつける事が、当たり前の事ですが「安否確認」から始まる事です。

他の配食サービスの実際を見ましたが、特に多いのが玄関前に置いていく。

つまり、配食した際にチャイムも鳴らさず、ただただ玄関前に置いていく。

これって、どう思われますか?

私自身、他の配食サービス業者を否定・非難・誹謗中傷するつもりは、全くありません。

何故かというと、ただ玄関前に置いて行ったお弁当は、その業者の方針であり、玄関前に置いておきますと説明をしただろうと思うからです。

しかし、配食のふれ愛 長崎市北部店は、それが出来ません。

というか、普通に出前でもチャイムは鳴らしますよね?

私共は、当たり前に食事を利用者様と面と向かって手渡しを基本にしています。

というか、当たり前だと私は思います。

配食のふれ愛 長崎市北部店の良さ

配食のふれ愛 長崎市北部店では、まず基本的に使い捨て弁当容器は使用しません。

他、当店のしているサービスをまとめてみます!

  1. 保冷剤入りの、保冷バッグでお届け致します。(基本的に25℃以下の状態です)
  2. 基本的に、手渡しで安否確認や体調を伺ったりと、その方に見合ったサービスを提供致します。
  3. 無料3分間サービスを致します。(お届けした食材の温め・ゴミ捨て・電球交換等、その方に必要なサービスを無料で提供致します)
  4. 手渡しだからこそ解る、利用者様の体調の変化やお弁当の好き嫌い。
  5. 何かあれば、ケアマネジャーへ適宜報告致します。(オーナーの私自身ケアマネジャーを7年間してきました)
  6. 正看護師資格所持者、介護福祉士、介護支援専門員、歯科技工士等の「食」に関わる有資格者が配達しております。
  7. 水分補給は出来ているか?困った悩みはないか?生活環境が人間として不自由していないか、は当たり前に観ます。
  8. ケアマネジャーが開催する「サービス担当者会議」「退院前カンファレンス」へは、積極的に参加し、食形態や介護サービス事業者とも密に連携をとります。

最後に

配食のふれ愛 長崎市北部店では、高齢者様にとって、専門性をフル活用しつつ、日本が迎える超高齢化社会をよく考えながら、親しみのある配食サービスを益々、展開していく次第です!

ここまで、読んで下さりありがとう御座います!

配食のふれ愛 長崎市北部店は、今後も地域の皆様と、密に連携を取りながら、満身創痍していく次第です!

又、高齢化社会目の前のこの本物のFCにチャレンジしたい方募集中です!

資料請求はこちらです↓

一緒に働ける同士を現在募集中!